前へ
次へ

化粧水はコットンでつけています

化粧水をつけるときは、コットンを使うことが多くなりました。
以前は手でつけていましたが、コットンで化粧水をつけるようになってからは、お肌をムラなく保湿できるようになって満足しています。
私が化粧水をつけるときに愛用しているのは、パッティングしても毛羽立たないタイプの製品です。
私はどちらかというと敏感肌なので、毛羽立つコットンを使っているとお肌が荒れてしまうことがあります。
その点、毛羽立たないコットンはお肌が荒れてしまう心配がないので、毎日のスキンケアに安心して取り入れています。
しかも、少量の化粧水でもお顔全体をしっかり潤すことができる製品なので、化粧水が長持ちするようになりました。
小鼻の脇など、細かな部分にもしっかり化粧水をつけることができるので、今ではコットンを欠かさず常備して朝と夜のスキンケアに役立てています。
コットンがあれば、お肌の乾燥がひどいときに即席のパックもできるので、これからも常備しておきたいです。

Page Top